« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月30日 (金)

ohanaya

自由が丘にある「カフェohanaya」さんで夕ご飯。
OPENが6時なのですが、ちょっと前に着いてしまった
私たちに、お店の人は嫌な顔せず入れてくれました。
店内はナチュラルーなかわいいお店です。

頼んだものは

Sh3i0979

お野菜のバーニャカウダ
ソースがめっちゃうまい!今まで食べたバーニャカウダで
一番おいしいかも!!

Sh3i0980

自家製?ソーセージとポテト
お肉感が結構あるソーセージでした。おいしい。
ポテトもおいしい〜。

すんごいのんびり食べていたので、これだけしか食べずに
お腹いっぱい。いやーヘルシーですわん。
でももう一品くらい食べたかったな。また行きたいお店です。

最近、メニュー名を忘れちゃう・・・。
今度からメモっておこおうかしら。

一緒に行ったお友達と会うのは3ヶ月ぶりくらいー。
色々報告事項が多くって止めどなくなく話しちゃった。
久しぶりに会えて話せて楽しかったな♪

| | コメント (0)

2011年9月25日 (日)

スローフード。

石川町駅からすぐそばにあるイタリアンレストラン

「リストランテ グランドゥーカ」でランチを食べました。

Sh3i0971

店内はこんな感じでございます。

4人席を二人でゆったり使わせてくれます。

Sh3i0969

前菜の盛り合わせです。どれもおいしかった!

一つづつ説明してくれたけど、忘れちゃったcoldsweats01

Sh3i0970

ショートパスタです。トマトソースと絡んでおいしい。

そして食べやすかったhappy01

このほかにパンと紅茶が付いて1500円。

いやぁー。このお店、とってもとってもおいしかったんですが、

ゆっくりお食事する感じのお店で、パスタが出てくるまで

かなーり時間が掛りました。ランチに1時間半。

急いでいるときや、お腹すききって行くと待ち時間が気になるかな。

| | コメント (0)

2011年9月24日 (土)

北京ダック。

今月のコヤは、お仕事の友達がいたので、
新宿でディナーになりました。幹事は私。
お店は「中国茶房8」です。前に恵比寿のお店に行って
とっても良かったので、ここにしてみました。

Sh3i0963

ここは北京ダック丸々1羽が食べられること!

Sh3i0966

身は、炒め物にしてくれます。辛くてうまい!

Sh3i0965

スープもつくんです。これで3680円は安いと思う!

Sh3i0961

タレは3種類。やはり基本のみそっぽいのが好きでした。

一つ残念なことは、近くで切り分けてくれなかった。。。
恵比寿は近くで見せてくれたのになぁ。
狭いから仕方がないのかぁ。。。

Sh3i0962

鉄板餃子

Sh3i0964

押し豆腐のサラダ。不思議な食感。さっぱりでおいしい。

Sh3i0968

デザートはライチのアイスです。

めっちゃお腹いっぱいになりました。満足ー。
メンバーが多いと他のメニューも頼めて良いと思います!

| | コメント (0)

2011年9月21日 (水)

凍りのくじら

Sh3i0974_2

辻村深雪著「凍りのくじら」を読みました。

ストーリー
高校2年、芦沢理帆子――。
「家に帰れば、本が読めるから」誰と話しても、
本気で楽しいと思えたことがなかった。
あの光と出会うまでは。
藤子・F・不二雄を「先生」と呼び、その作品を愛する父が失踪して5年。
高校生の理帆子は、夏の図書館で「写真を撮らせてほしい」と言う
1人の青年に出会う。戸惑いつつも、他とは違う内面を見せていく理帆子。
そして同じ頃に始まった不思議な警告。
皆が愛する素敵な“道具”が私たちを照らすとき――。

辻村さんの話、大好きです。これまた素敵なお話でした。
ドラえもんのストーリーや道具を交えて話しが進んでいきます。
ドラえもんを見て、読んで知っていますが、こんなにも道具や
ストーリーに意味があったのかと教えてくれるお話でした。

| | コメント (0)

2011年9月18日 (日)

東京5景。

友達と東京5景をめぐるバスツアーに参加してきましたん。

まず最初は国会議事堂・衆議院本館内部見学。
ずっとずっと行きたいと思っていたのです。
見学の時間が決められてるらしく、他のバスツアーの
人達とも一緒に回ります。200人くらいはいたのかな。
しかし、案内する人は、先頭にいるので説明が聞こえない。。。
そして館内は写真撮影NGでした(涙)
国会議事堂内のステンドグラスの写真が撮りたかった。
年代物のアンティークステンドグラス。すごい綺麗でした。
議事堂内の天井と、大広間?にあるです。

天皇陛下が見学にいらした時に使うお部屋もみました。
お部屋への階段は天皇陛下が来たときにだけ使うらしい。
そして、その手前の通路は、影が出来ないような設計に
なっているんだとか。影踏むのも失礼にあたるんだなぁ。

86_2

お外は写真OKなので、ど正面から撮影♪
良い天気だから映える!

Sh3i0952

お昼は汐見にあるアパホテルのランチバイキングです。
この仕切りにあるお皿、便利です♪味がうつらない〜。
めいっぱい乗せましたよん。サラダも食べた!

Sh3i0953

他にはデザートのチョコレートファウンテン、
おいしかったです。マシマロやミニシューに付けて
食べましたよん。

88

食後は浅草散策1時間。めっちゃ暑かったですね。
お参りして、ご朱印いただきましたん♪
おみくじもしたんですが、なんと「凶」・・・。

探し物・・・見つからない
旅行・・・よくない。
健康・・・治らない

のように全部ないないづくし。こんな悪い凶初めて・・・。
しっかりと結んできました

90

あとは仲見世通りをぷらぷら散策。それにしても暑い。混んでる。。。

89

次は東京スカイツリーの真下で見学。のはずでしたが、
同乗しているおばさま達の強い意見により、スルーすることに。
浅草でバテたらしい。降りる気なし。
そして「次の羽田空港でいっぱい時間とってよ」って。
有無を言わせず雰囲気だわ〜。おそるべしっ!!
ということで移動となりました。

最後は、羽田空港国際線旅客ターミナル。

Sh3i0956

羽田空港限定ものがいっぱいある〜。
色んなものに目移りしながら、買ったものはこちら。
Sh3i0958

RAAKの羽田空港限定てぬぐい。
飾ってあったのがかわいかったんです。
ちょっぴり高めですが、奮発しちゃいました。

と、ここで、私は戦線離脱。というか、東京駅に戻るより、
羽田空港から帰ったほうが近いので、
降ろしてもらうことにしました。1日があっという間。
楽しかったです♪

あ、ちなみに5景の一つは東京タワーです。
しかも車窓から・・・。なんか5景に入れるのちょっとずるい。

| | コメント (0)

2011年9月14日 (水)

恐竜博2011。

Sh3i0945

国立科学博物館で開催中の「恐竜博2011」に行ってきました。
夏休みも回避し、平日の昼間だったので、
並ぶことなくすんなり入れた!
しかも水曜日はレディースディで安い♪
とう言うわけで、調子にのって音声ガイドも借りました。

Sh3i0920 

最新研究に基づいた全身復元骨格で、
トリケラトプスを狙うため、待ち構えるティラノサウルスです。

Sh3i0917
肋骨まで細かく再現されています。

ここで問題!
ティラノサウルスの時速は何キロでしょう??

A.時速15キロ
B.時速30キロ
C.時速40キロ

答えは最後に〜。

P9140607

ラプトレックス。ティラノサウルスの子供!?というくらい骨格が似てる。

体が小さいのに前足が短かった。

Sh3i0940

アロサウルス

Sh3i0941

ヘスペロサウルス

P9140585

始祖鳥の復元骨格。飛んでるようだ〜。

Sh3i0944

そしてこちらが化石。踊ってるみたい。

ティラノサウルスの時速は、A.時速15キロでした!
転んだときの骨折が怖いのでこれくらいでしか
走れないそうです。骨折しても良いくらい本気なら、
時速40キロまでは出せるんですって。
骨折気にするなんて、ティラノ意外と繊細(笑)

Sh3i0946

恐竜博とキティちゃんがコラボしてました。ファイル買っちゃった。

| | コメント (0)

2011年9月13日 (火)

古書堂ミステリー

Sh3i0959

三上延著の「ビブリア古書堂の事件手帖―
栞子さんと奇妙な客人たち」を読みました。

ライトノベルズ的でどうしようかと思ったのですが。

ストーリーは。
鎌倉の片隅でひっそりと営業をしている古本屋「ビブリア古書堂」。
そこの店主は古本屋のイメージに合わない若くきれいな女性だ。
残念なのは、初対面の人間とは口もきけない人見知り。
接客業を営む者として心配になる女性だった。
だが、古書の知識は並大低ではない。人に対してと真逆に、
本には人一倍の情熱を燃やす彼女のもとには、
いわくつきの古書が持ち込まれることも、彼女は古書にまつわる謎と秘密を、
まるで見てきたかのように解き明かしていく。これは“古書と秘密”の物語。

と、あらすじを見て興味をそそられました。
古書にも興味があったのですが、それにどうやってミステリーを
絡めて行くんだろう?って。
登場人物のキャラクターが個性的だし、場面設定も丁寧に
書いてくれてるので、想像しやすい。いやぁ。楽しく読めました。
若干最後の方は謎なんとなく解けちゃいましたけど。

あと「せどり屋さん」ってお仕事初めて知りましたね。
古書店をめぐり、安く本を入手して、別の古書店に売るんだそうです。
それをするには相当な知識がないと駄目なんだろうなぁ。。。

| | コメント (0)

2011年9月 9日 (金)

買えなかったメロンパン。

前にヴィクトワール ブリオッシュのことを書いたですが、

その時、直前で、ほんと二人くらい前で売り切れたものがあったのです。

それはこちら!メロンパン!

Sh3i0902

本当はこっちを買おうとして並んでたのですcoldsweats01

その時は悔しいことに買えなかったのですが、今度はまた別のとこに

出展してるのを見かけ、買わないと!と勝手に体が動いて

買っちゃいました。期待を裏切らず、おいしかったですぅ。

チョコ入りメロンパン、好きなんです。いやぁ、まんぞく。

ただ、ちっと高いかな。たまにしか買えないね。

| | コメント (0)

2011年9月 8日 (木)

明太子はうまい。

両親が旅行中のため、料理に挑戦してみる。
簡単そうなものにしました。

Sh3i0901

イカと明太子のパスタです。
超簡単で、おいしく出来ました!
レシピどおり作ったから当たり前だけど(笑)

あ、しかし、一つだけ失敗があった。
フライパンでパスタをゆでる方法でやったんですが、
フライパンよりパスタが長かった。
はみ出たところが軽く燃えましたbomb
食べててたまに焦げたとこに当たる。
センパイ曰く、食感が変わって良いねってshine
そういうことにしておこうcatface

Sh3i0905

そして二日目の夜はこちら。
明太子をササミで巻き巻きしました。
そう、明太子が余っちゃったもんでcoldsweats01
こちらもおいしく出来上がりました。
あとは、お豆腐にカリカリにしたジャコを乗せて
ゴマ油と醤油を掛けたもの。
これは料理って言えないか(笑)
なんだかお酒のおつまみっぽいものになりました。
いやぁ〜レシピ見てるとそういうのばっかり目が行く。
飲みたいのかしら!?

| | コメント (0)

2011年9月 5日 (月)

しろくまカフェマンゴー味。

Sh3i0863

しろくまカフェ マンゴー味。

帯にあるように新たな登場動物が増えている!
パンダママさん、超かわいいです。
ヤマアラシの大ファンでコンサート行ってたり、
スーパーの詰め放題に行っていたり(笑)

エゾリスくんたちはコーヒー豆の選別の
仕事をして、新人を育てていたり。

ライオンくん、トラくん、オオカミくん達は、
バーで昔を懐かしんで飲んでます。
もうかわいくて仕方ない!ほのぼのしますよー。

ただ、登場人物が増えた分、
シロクマくんとパンダくんの掛け合いが
減っちゃっていたのはちょっと残念だったりー。

| | コメント (0)

2011年9月 3日 (土)

生き抜くため。

Sh3i0895

お家のトイレ工事があったため、落ち着かないので、
外出してみました。
特にこれっていう予定もないし、台風予報だし・・・。
とりあえず、川崎まで出てうろうろ。
ちょうど良い時間のがあったので、
「ライフ−いのちをつなぐ物語−」を観てきました。 
番宣番組観てたので、興味があったのです。

製作期間6年、撮影日数のべ3,000日、
総製作費35億円をかけたBBC史上最大規模の
ネイチャードキュメンタリー映画。
最新のカメラ技術で“動物と同じ目線”の撮影に成功し、
従来の作品とは一線を画す、動物の気持ちの見える
ドキュメンタリー。

とにかく映像の素晴らしさに感動します。
動物の目線っていうのが分かる!!
そんな角度から!?っていうのもあったりして。
大画面で観ると結構迫力があっておもしろかったです。
生き物の不思議な生態にぐいぐい引き込まれます。

コモドオオトカゲが獲物を捕らえるところ、若干引きます。
じわじわと攻める感じ。。。気が長すぎでしょー。

ザトウクジラはメスが超モテモテ!いいなぁ(笑)
オス同士を戦わせて一番強いオスを選ばれるのです。

バンドウイルカのエサの捕獲シーンも見ものです。
頭良いわー。

生きていくための知恵を持っていたり、
親子の愛を感じたり、予想外の行動に驚いたり、
いろんな種類の生物を見れて楽しかったです。
もう一度観たいくらいだ〜。

| | コメント (0)

2011年9月 1日 (木)

眠れぬ日々。

Sh3i0886

自分の中での読書ブームが来ております。
「図書館戦争」にはまりました。
全部で4巻まであります。しかも別冊も2巻出てる。
続きが気になって夜更かしばかり。
で、あまりの眠さだったせいか、お昼のミニカップラーメンに
水を入れてました。全部入れてから気づいた
お湯に入れ替えたけど、味うっすーい。
とまぁ、今週はこんなダメダメな感じ。
でも本がおもしろけりゃ良いのだ。

図書館隊と良化委員会の戦いがどう決着していくのかも
おもしろいですが、やはり見所は堂上教官と笠原郁ちゃんの
恋愛に目が行っちゃいます。そしてその周りの人達も
一様に恋愛の要素が盛り込まれてるんです。
いやぁー。久しぶりに少女マンガのような恋愛にとてもじれったい。
どうなるのsign02って応援しながら読んじゃいます。
堂上教官の包容力は女子の理想ではないかと。
楽しく読ませてもらいました。

Sh3i0885

別冊では柴崎ちゃんと手塚くんに決着が!?
最後の方は、もう読み終わっちゃうよーと
なんか寂しい気持ちでした。

| | コメント (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »