« 猿島BBQ。 | トップページ | 鶏ちゃん焼き。 »

2011年5月18日 (水)

ビクッとする。

Sh3i0678

ナタリー・ポートマン主演「ブラック・スワン」を
観に行ってきました。

ストーリー。
ニューヨーク・シティ・バレエ団に所属する
バレリーナ、ニナ(ナタリー・ポートマン)は、
踊りは完ぺきで優等生のような女性。
芸術監督のトーマス(ヴァンサン・カッセル)は、
花形のベス(ウィノナ・ライダー)を降板させ、
新しい振り付けで新シーズンの「白鳥の湖」公演を
行うことを決定する。
そしてニナが次のプリマ・バレリーナに抜てきされるが、
気品あふれる白鳥は心配ないものの、狡猾で
官能的な黒鳥を演じることに不安があり…。

評判どおり、ナタリー・ポートマンの演技に
ものすごい引き込まれて観ました。

初めての主役の重圧、
主役を奪われるかも知れない恐怖心、
自分の夢を託す母親からのプレッシャー。
心理描写がうまく、葛藤が伝わってきます。
時々、痛いシーンが入ってくるのですが、
それも絶妙なタイミング。
隣の席のマダムが、びくってするので、
それに私も驚いたりして。

最後の黒鳥は圧巻です。
すごい、かっこよかったー。

|

« 猿島BBQ。 | トップページ | 鶏ちゃん焼き。 »

えいが。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 猿島BBQ。 | トップページ | 鶏ちゃん焼き。 »