« Petit Louvre | トップページ | 旧三笠ホテル。 »

2010年7月24日 (土)

夏蔦と天使の分け前。

21 

メルシャン軽井沢美術館には、カフェやレストランもあります。
23

ランチはここって決めてたカフェ「白樺」でオムライス!!
デミグラスソースがいっぱい掛かって、美味しくいただきました。

22

席から見える景色は、緑に囲まれなんだか癒されます。
読書とかしてぼ〜っと過ごすのもいいな。なんて(笑)

25

食後はせっかくここまで来たので、ウィスキー蒸留所の
見学ツアーに参加。15分とさくっとした説明で、
飽きずに聞くことが出来ました。
中の撮影はダメでしたが、建物はOKとのこと。
見事なまでに夏蔦が絡まって、ものすごく雰囲気が良い。
夏蔦は、建物の温度が上がらないようにするため。
樽が保管してある倉庫に入るとなんとなく涼しい(笑)

26

樽はホワイトオークという素材で出来ていて、
スペインでチェリー酒を入れていたものを
輸入して使っているんだとか。

熟成させると樽の成分を吸って、
どんどんと濃い色に変化して、濃縮され、
量が減っていくんですって。
スコットランドではこのことを「天使の分け前」と
呼んでいるそうです。なんか素敵です。

24

こちらは初代の蒸留器で、お外に飾ってありました。

樽の年代が古い!!

|

« Petit Louvre | トップページ | 旧三笠ホテル。 »

たび。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Petit Louvre | トップページ | 旧三笠ホテル。 »