« 告白。 | トップページ | Kasai Rinkai Park! »

2010年6月19日 (土)

チャラヤン。

チャラヤン。


今月のコヤの会は、東京都現代美術館で開催中の
「フセイン・チャラヤン展」に行ってきました。

集合が「清澄白河駅」だったのですが、
みんなは半蔵門線、私は大江戸線で
集合出口が違ったみたいで、はぐれた(涙)
電話して見つけてもらえたときはほっとしました。
駅自体を間違えたかと思った(笑)

チャラヤン。

東京都現代美術館についてまずはランチ。
美術館のカフェってなんだか雰囲気が良いですよね。

チャラヤン。

私が食べたのは「やさいのまぜまぜご飯。」
ナッツや、香草がいっぱいで若干スパイシー。
えびせんも今までに食べたことがない感じで
美味しかった。これはビールでしょって味(笑)

フセイン・チャラヤンはファッションとアートを融合した、
不思議なデザイナーさんでした。
お洋服の展示は若干少ないように感じましたが、
LEDで出来たドレスや、レーザー光線の出る服など、
貴重なものが見れました。

そしてファッションショーの映像が特におもしろかったです!
テーブルとイスがあるんですが、
最終的にイスのカバーが服となり、
テーブルがスカートになる!!
(うーん。うまく伝わってないだろうなぁ。)

他にも色々仕掛けがある人で、
ファッションショーでモデルさんがポーズを取ると、
服がするする動いて服のデザインが変わっていく。
(どうやって動いてるのかさっぱり分からない)

とまぁこんな感じで結構楽しめました。
途中の芸術的な映像があったりしましたが、
それは良く分からなかった(汗)
芸術って難しいのでした。

|

« 告白。 | トップページ | Kasai Rinkai Park! »

コヤの会」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 告白。 | トップページ | Kasai Rinkai Park! »