« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月

2010年5月31日 (月)

神戸スイーツ。

神戸スイーツ。
ア・ラ・カンパーニュ
駅ハイからの帰り道、田端のアトレで、
おいしそうなスイーツを見つけました。

お店の名前は「ア・ラ・カンパーニュ」
本店は神戸ですが、関東にも結構進出してます。

フルーツのパイが美味しそうだなぁと思って店内に
入ったんですが、ホーローに入ってるプリンを見て、
イカリマークのグラスに入ったコーヒーゼリーを見て、
入れ物の可愛さにやられました。
両方お買い上げして帰りました。

私はコーヒーゼリーを食べたんですが、
ほろにがあまい。絶妙のバランス(言いすぎか(笑))
おいしくいただきました。

プリンの方は若干甘かったようです。

さて、入れ物の使い道を考えようっと♪

| | コメント (2)

2010年5月30日 (日)

駅ハイ 田端cafe

次は富士神社ですが、お参りして神社の周りを
回ると富士山を歩いたことになるんだとか!?
さくっと登ってしまいました。

ここで、今回は全部のコースを周らずに、
ショートカットすることが決定。そんな日もあります。

P5296052

こちら、本来のルートを離れてすぐのところにあった
「自家焙煎cafeちゃんと」さん。
こちらで、優雅にコーヒーブレーク。

P5296047

このお店の方々が、珈琲の入れ方についてや、珈琲の豆知識など、
色々教えてくれて面白かったです。

P5296046

奥が生豆だそうです。焙煎する前の豆。触らせてもらっちゃった。

P5296050

色んな豆が飾ってあります。こう並べると色の違いが良く分かる!

P5296049

とまぁ、色々説明してもらっちゃいますたが、
結局私が飲んだのはりんごジュースです。
なんか、ごめんなさいでした。

お茶したあとは、駅に向かってまっしぐら。
さくっと終わらせてまた一杯飲んで反省会しましたとさ。

| | コメント (0)

2010年5月29日 (土)

駅ハイ 田端六義園

  そして、次の目的地は六義園です。

P5296033
さっきお団子を食べたけど、もうランチです(笑)
洋食の老舗、たいめいけんのメンチカツサンド♪
うまうまでした。

P5296043

立派な庭園を見て、

P5296039

鯉と亀を見て、

P5296045_2

ここの名物枝垂桜を見る。これは見事です。桜の季節に来たいなぁ。

| | コメント (0)

駅ハイ 旧古川庭園。

今年、3回目の駅ハイは、
「緑あふれる街と寺社・文学の田端を歩く」です。

なんと寝坊して集合時間に間に合わない・・・。
焦ってたら、もう一人遅刻がいたので、
二人で30分遅れで出発しました。良かった。

P5295988

先陣チームが最初のポイントの平塚神社で待ってくれてた。
私達がささっとお参りしてる間にお団子やさんに並んで、
買っておいてくれました。至れり尽くせりです。

P5295992

次に向かった旧古川庭園は洋館と洋館庭園、日本庭園を持つ、
変わった作りの名所です。

P5296000

洋館は、旧岩崎邸庭園洋館、鹿鳴館、ニコライ堂などを
設計した、英国人ジョサイア コンドル博士。
英国式の建物なんですねー。バラに囲まれて素敵。

P5296002

ここでしばらくバラを堪能。

P5296014_2

こっちは満開です。

P5296004

この微妙な色合いが好き。

P5296025

バラ後は、近くのベンチで先ほど買ったお団子タイム。

| | コメント (0)

2010年5月28日 (金)

ブラッカウズ。

ブラッカウズ。

センパイに誘われ、恵比寿にある「ブラッカウズ」という、
黒毛和牛バーガーのお店に行ってきました。
どうやら、行列のできる法律事務所で取り上げられたらしい。

到着すると、そこそこの行列が・・・・。
どのくらい待つか不安でしたが、せっかくきたので並ぶことに。
すると、15分くらいで入れちゃいました!!良かった。

ブラッカウズ。

中はこんな感じです。結構男子が多いかも?

私が頼んだのは、アボカドバーガーとビール。
すべてのハンバーガーにポテトとピクルスがつきます。

ブラッカウズ。

パンとハンバーグとアボカドのハーモニー♪
ソースもオリジナルで美味しいです。
ポイントは刻みタマネギかも!
お肉もジューシーでした。とてもおいしゅうございました。
結構お腹いっぱいになります。満足でしたー。

そしてこの後、飲み足らないということで、
もう一軒行ってしまいました(笑)

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日)

柴又散策 山本亭。

P5231082

和洋折衷様式の特異な長屋門。

P5231078

中はステンドグラスの窓。模様と色使いがかわいい。

P5231072

睡蓮がきれいに咲いていました。

P5231118

中庭がきれいに手入れされています。

P5231127

この景色を見ながら、お茶を飲めるのです。

P5231121

抹茶寒天です。すごい弾力。さっぱりしておいしかった♪

静かで、のんびり出来ました。近かったらまた行きたいくらい。

| | コメント (0)

柴又散策 寅さん記念館。

今月のコヤは柴又散策。柴又へは初めて降り立ちました。

P5231051

寅さんの像がお出迎えしてくれます。

P5231065

みんなでお昼ご飯を食べた後、帝釈天へ。意外と狭い!?

P5231112

お目当ての寅さん記念館です。

P5231091

寅さん宅のだんごやさんを再現してました。

トランクが置いてありますね♪

P5231105

このトランクの中身がこれっ。寅さんの全財産です。

蚊取り線香が入ってる(笑)

P5231106

寅さんの全作品のポスターです。全国各地に行っている。

そして、アメリカにも行ってたんですね。びっくり!!

歴代のマドンナも見れたし、結構充実しました。

今度、ちゃんと「男はつらいよ」を見てみようって思ったのでした。

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土)

ビール作りその2。

P5221011

戻ったら先生が工程を進めてくれてました。出来上がりまであと少し。

P5221015

鍋をめっちゃ掻き回すことで、遠心力で不純物を鍋の真ん中に
集めるんです。これ不思議ときれいに山になる。

P5221018

その後は、鍋からタンクに移す作業ですが、冷やしながら、
最終的に60℃になるようにするんです。
これが結構微妙な温度変化で難しい。

P5221026

こちらが一番絞りの赤ビール。結構透き通ってる。

P5221038

最後のこのタンクにビール酵母を注いで出来上がり。
なんとその大役を私がやらせてもらっちゃいました。

これにてビール作りはおしまい。
ずっと立ちっぱなしで疲れたけど、楽しかった。
7月の初めに出来上がったビールが届くのですっ。
やったねー!!

P5221044

最後はビールを2杯も試飲させてもらって終了ですっ。

| | コメント (0)

ビール作りその1。

P5220979

KIRIN の「ビール作り体験」に参加してきました。
10倍の競争率の中、なんと当選したのです。
一緒に行ったセンパイ方からは、
「今年の運を使い果たしたね。」と(笑)
それでも良いんですっ。前からやってみたかったので。

受付をし、9時半から1時間弱は、講義です。
ビールが出来上がるまでの工程をお勉強。
そして作るビールの種類を選びます。
ピルスナー、黒ビール、赤ビールなどなど。
私達は、珍しいので赤ビールに挑戦しました。
ワインっぽい雰囲気のあるビールだとか。 

教室に移動し、エプロンしてビール作り開始です。
それぞれのグループに先生が付いて丁寧に教えてくれます。
それにしても工程が多い!!温度と時間管理が大事です。

P5220971

手作りということで、麦芽100%の贅沢なビール。
この麦芽の割合で出来るビールが変わってくるんだとか。

P5220974

午前中はこのお鍋をかき混ぜつつ、温度を上げたり維持したりを
何度か続けてたりします。
途中、3割ほどを別の鍋に移して、そちらも温度管理をします。

P5220987
最終的にはふたつの鍋の中身を合わせ、ろ過機にかけます。

ここで午前中の作業は終わり!

P5221002_2 P5221000

ランチはレストランでハンバーグとここでしか飲めないビール
「スプリングバレー」が一杯飲めます。
ランチもビール作り体験に入ってるので、お得感があるっ!

P5221010

食後は工場見学。こちらはホップ。6月頃に実がなるらしい。

P5221006  P5221007

私達がつけていたエプロンのこのロゴは工場の煙突だとか。
今は使っていないらしいですが、シンボルになってるそうです。

工場内を見学し、ビール作り会場へと戻りました。続く。

| | コメント (0)

2010年5月21日 (金)

白レバー。

白レバー。

お友だちに誘われ、ご飯に行ってきました。
中目黒と池尻大橋の間にある「fabrique」というお店です。
こじんまりしていますが、おしゃれでとっても雰囲気が良い。
女性向きですね。

白レバー。

まずはビールで乾杯です。

白レバー。

白レバーのパテ

白レバー。

桜鯛のカルパッチョ

白レバー。

ベーコンとズッキーニ

100521_2031010001

塩豚とレンズ豆の煮込み、特製ソーセージ付

100521_2127010001

デザートはガトーショコラ

100521_2127020001

クレーム・ブリュレ

全部がおいしかったです。中でも白レバーのパテが好き。
臭みがまったくないっ!お持ち帰りしたいくらいでした。

お腹いっぱいになったので、中目黒までの帰り道を目黒川沿いをお散歩。
桜の時期に来てみたいなぁ。
あとかわいい雑貨屋さんが多いのでお買い物も楽しそうcatface

| | コメント (0)

2010年5月19日 (水)

終わっちゃいました。

終わっちゃいました。
レディースデイで「のだめカンタービレ最終章後編」を観ました。

のだめ(上野樹里)と千秋(玉木宏)は、
しばらくの間お互いに距離を置くことを決める。
そんな折り、千秋の元にピアニストの孫Rui(山田優)との
共演話が持ち込まれる。
その演奏曲であるラヴェルの「ピアノ協奏曲ト短調」は、
のだめが千秋との演奏を熱望した曲だったが、
二人の圧倒的な演奏に打ちのめされたのだめは激しく落ち込む。

ドラマからずっと観ていたので思い入れがあるため、
がっつりのだめちゃんに感情移入して涙しちゃいましたweep
のだめちゃんの葛藤、それに振り回される千秋センパイ。
相変わらず笑いもいっぱい散りばめられていて楽しい。
前編にほぼ出なかった瑛太くんや
水川あさみちゃん、小出くんなどが活躍したし!
ただ、終わっちゃうのが淋しいなぁsweat02

| | コメント (0)

2010年5月16日 (日)

読書DAY。

今週末は何も予定がなかったので、まったりと何もしない日。
たくさん寝てました(笑)
そして久しぶりに読書ができました。
通勤時期が短くなったから本を持ち歩かなくなったのです。
ゆっくり読む時間を作るって意外とできなかったりしません?
今日はがっつり読み、1冊読み切りました。
読み始めるとハマるタイプなんです(笑)

Photo

「今度は愛妻家」
かつては売れっ子カメラマンだった北見俊介は、
ロクに仕事もせずにぐうたらな毎日を送っている。
大の健康マニアの妻さくらはそんな夫に文句を言いながら
何くれとなく世話をやいている。
クリスマス直前に、半ば強引に連れていかれた子作りのための
沖縄旅行から1年後。相変わらず、だらけた毎日を過ごす俊介は、
なぜか一枚も写真を撮ることができない。
ある日、いつものように軽口をたたく俊介に、
「子供を作る気がないなら、別れて」と悲しげな表情で告げるさくら。
以前とは微妙に違うさくらの態度に、俊介は平静を装いながらも
胸がざわめく。喧嘩が絶えなかったけれど穏やかで楽しかった
夫婦生活が、どこでどう狂ってしまったのか…。

舞台を小説化したものなので、起承転結が分かりやすく、
とっても読みやすかったです。
ちゃんと伏線もあってそれがどんどん繋がっていきます。
それが素直に納得できて、すっきりと読める。
これも映画化されてるから、観てみようっと。

| | コメント (0)

2010年5月14日 (金)

有志で。

有志で。

会社の有志で飲みました。結構な大人数です。
お店はなぜだか決まった時間になると花火があがります。(電飾)

みんなで日頃のうっぷんを晴らすべく、飲みましたね(笑)
相当、愚痴った気がする。すっきり。
飲みの席なんで、みんなきっと忘れてくれる。

2次回はカラオケです。酔っぱらいなカラオケなんで、
わーわーしてます!それでストレス発散!

この後、3次会もあったのですが、
疲れちゃったので帰っちゃいました。
ちなみに1次会の始まる前に0次会もあったんだとか。どんだけ〜(笑)

| | コメント (0)

2010年5月11日 (火)

込み込みで。

P5163222

日曜日は母の日でしたね。
ぐったりしながらもプレゼントを渡しました。
前から温泉に行きたいと言っていたので、
兄を巻込み、父の日と父バースディ分を含め、
色んなもの込み込みですが、2人で旅行に行けるようにしました。
2人も喜んでくれて、どこに行こうか相談してました。
良かったぁ♪

| | コメント (0)

2010年5月10日 (月)

予感はありました。

GWは夜型の生活をしてました。
GWが終わっても夜更かしする
生活が止められない。

で、土曜日は駅ハイに。
日曜日は猿島へと寝不足な上に
日光に当たりすぎ。

猿島から横須賀に戻り、カラオケもした後の
京急での帰り道に・・・フラっと来ちゃいました。
なんとなくですが来るなって予感はしてました。
すると電車に乗った途端、ヤツはやってきたのです。

貧血になると目の前がマッシロになって、
そして周りの声が遠のいていく・・・・。
今回のはそこまではなってなかった。
ただ、世界が回る〜。
そして、京急川崎駅で下車し、駅員室へ
直行したのでした。
1時間ほどベットで寝かせてもらってから、
タクシーで自宅まで。

遊びに夢中で、限界を超えてしまったらしい。
寝不足です。自業自得(汗)

このままじゃ復活出来ないため、
ここは午前休で寝れるだけ寝ておきました。
そして会社へ。無事に復活〜!

いや〜これからの季節は暑くなるので、楽しいからって
遊びすぎには注意ですね。

| | コメント (0)

2010年5月 9日 (日)

無人島へ。

無人島へ。

横須賀の三笠公園横のフェリー乗り場から10分ほどで、
東京湾、唯一の無人島「猿島」に到着します。

無人島へ。

センパイの旦那様の会社の方々がBBQをするということで、
同期共々参加する予定でしたが、同期は体調不良で欠席。
センパイも具合悪いとのことで遅れて参加でした。
その為、センパイの旦那様にくっついて行ってきました。
見知らぬ私にみなさんが、とっても優しい。
楽しく飲んで食べて遊べました♪

無人島へ。

そしてお子ちゃまに交ざり、猿島探検&スタンプラリーにも参加(笑)
猿島は戦時中に使われていた弾薬庫やなどがあり、
面影がいたるところに残っているのです。
緑に囲まれているので意外と涼しい。
ゆっくり歩いて1時間ほどで戻ってこられます。
スタンプを集めるとくじ引きができ、私はなんとB賞。
ミネラルウォーターをもらっちゃいました。

戻ると遅れて参加のセンパイが来てて、
めっちゃほっとしたのでした。
元気になったぽく、良かった(*^ー^*)
そしてまたまた飲んで食べて話して(笑)

無人島へ。

お子ちゃまを高い高いしたり、しゃぼん玉したり、
すんごいリフレッシュできました。海は良いですね。

無人島へ。

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

稲毛屋。

駅ハイが終わった後は、いつもの反省会。
今回はセンパイお薦めの鰻やさん
「鰻と地酒 稲毛屋」を予約してくれてました。

P5080954

地酒が美味しいということで、
私も珍しく最初から参加してみました。

P5080959

そらまめ。

P5080957

ホタルイカの塩辛(イカ墨入り)
激うまでしたん。

P5080963

鰻、蒲焼&白焼きの関西風(蒸さずに焼き上げる)

P5080970

蒲焼関東風(蒸してから焼き上げる)

食べ慣れてるせいか、やはり関東風が
美味しく感じられました。
うーん、関西風は弾力がありすぎるかな。
これで好みが分かったので、次に行く時は、
関東風のうな重を食べちゃうぞ。

P5080967

串焼きの盛り合わせ。
レバーがヤバイ。砂肝もおいしー。

疲れたせいか、酔いが早い。
最初の1杯で終わってしまいました。
(このお店に来る前に居酒屋寄って
飲んでたせいかも(笑))

この後、東京駅の新しく出来たサウスコートで、
小岩井農場のソフトクリームを食べて〆たのでしたcatface

| | コメント (0)

駅ハイ日暮里編その2

  P5080890

食後、歩き始めると、都電荒川線に出会います。
バラと都電の組み合わせで写真を~と思って
頑張って構えてたら、我慢できずにこの写真に

P5080895

泊船軒は寛永4年建立の古い臨済宗妙心寺派の寺院で、
関東大震災後、今の地に移転したそうです。
今回の駅ハイにあわせ、本堂の天井にある、
小室翠雲作の「雲龍図」が公開されてました。

P5080902
また他の天井も細やかな絵が描かれています。

荒川自然公園では、色んなお花が見れます。

P5080908

まずは藤棚ですな。

P5080911

あやめ?だっけか?

P5080915

そしてこの白い花の木は「なんじゃもんじゃ」。

この後、メインだったバラがようやくお目見え。

P5080939

P5080944

この後は、ゴールに向かいひたすら歩いて、

今回は、きっちり時間通り辿りつきましたscissors

| | コメント (0)

駅ハイ日暮里編その1

  今年2度目の駅ハイに参加してきました。
今度は「下町商店街とバラの街あらかわめぐり」です。
日暮里駅から出発します。

まずはおもてなしポイントを通ります。
麦茶やお惣菜なんかも商店街で出してくれてました。
でも数に限りがあった為、麦茶のみ(笑)

100508_105001
近くのお肉やさんで出来たてコロッケを買いました。
これがうまいことっ。

おぐぎんざ商店街では、おぐぎんざの魅力を放送で語る
おじ様がすごかったです。
「おぐぎんざを過ぎるとたいしたお店はありません。
お昼を買う方はおぐぎんざで」と言っちゃってました。
確かにそうだったけど、言いすぎじゃ(笑)

P5080875

最初のチェックポイントは「尾久八幡神社」
こちらでおまいり&ご朱印をいただきました。

P5080877

そして早くもランチ!
都立尾久の原公園です。ここは木陰が気持ち良い。

P5080879
こんな緑の下でお弁当を食べました。

P5080880

出発するとネコにゃんが。手、手がかわいい~!!
肉球さわりたいー!!

| | コメント (0)

2010年5月 4日 (火)

GW最後のお出掛け。

久しぶりにセンパイのお家にお邪魔しました。

P5040849

今回のメニューはたこ焼き・ギョウザ・鉄板焼き。

P5040852

そして、グリーンカレーと

P5040854

前回も作っていただいたスープ(相変わらず名前覚えられず)

と、統一感がありませんが、とっても豪華!!
ギョウザはネタcatfaceをセンパイが作ってくれてたので、
みんなで包みました。

タコ焼きはというと、私が具材を混ぜずに
生地だけを焼いてしまったため、
具が後乗せサクサク状態に!?(あせあせっ)
そんなこんなで、写真はありません(笑)

次は、鉄板いっぱいにギョウザを乗せて焼き焼き。
お水で蒸し焼きにしました。
もっちりして美味しかったです。
ただ、この後、友達の旦那様が焼いてくれた餃子は
ごま油が入って、パリッパリに焼けて、
さらに美味しかった。すごいなぁ。

P5040859

そして、デザートはこちら。
お誕生日が近かったので、一緒にお祝い。
めっちゃ可愛い色と形ですぅ。

P5040865

中はムースとパリッパリのチョコが入ってたりで、
美味しかったです。いやーおめでとうさん。

お酒とご飯でお腹いっぱいチームの4人は、
近くの公園へお散歩へと出かけました。
そこでなんと、鉄棒を(笑)
めっちゃ久しぶりで、前回りすら怖くて
出来ませんでした。最終的には出来たけど。
他の3人は逆上がりも出来てた(汗)
そしてセンパイはというと、空中前回りを
披露されてました。すごすぎるっ!!
ついでにブランコもしたよ(笑)

お家に戻ってからはお昼寝して、
起きてまた食べて飲んで話してって感じで、
遅くまでお邪魔しちゃいました。
めっちゃ楽しかった♪♪♪

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月)

ミニ冒険。

P5025946

鶴見線ってご存知でしょうか?
ものすごいローカル線です(笑)
地元でいつでも乗れると思って、
一度も乗ったことなかったんです。
良い機会だったので、ミニ冒険へ。
目的の海芝浦行きは30分に1本しかなかった(笑)

P5025945

電車に乗り、揺られること10分。
海が見えてきました。

P5025948

そう、この終着駅、「海芝浦」は、
ホームを降りたら目の前が海という、
絶景ポイントなんです。

P5025954

終着駅なので、10分くらい停車していて、
ドアが全開なので、電車の中からも
海が見えるのです。

P5025960

ただし、この駅は東芝?の社員しか降りれない専用改札。
この場所に留まるしかないのです。
それでもこの景色は良い。たまにぼーっとしに来たいな。

P5025949

目の前の橋はつばさ橋。奥に見えるのがベイブリッジです。

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日)

曹洞宗大本山總持寺

京都のお寺巡りをするようになってから、
御朱印に興味を持ち始めました。

御朱印とは!?
寺社に参拝の折、写経した「経文」を神仏に奉納し、
参拝の「あかし」としてその寺社や本尊の名号を墨書し、
「宝印」を頂くことを「納経・朱印」と言うそうです。
今は簡略され、御朱印だけもらうことができます。

去年、厄年ということもあり、色々あったので、
厄を払うという意味でも、御朱印巡りをしようと決めました。

一番初めに御朱印をいただいたのは
「曹洞宗大本山總持寺」。

私の通った大学はこの總持寺併設され、
授業にも仏教学があるほど、密接なお寺です。
入学した年には一泊参禅会と称し、お泊りで座禅や
食事、作法、掃除などを体験しに行きました。

そういったわけで懐かしい気持ちで行ってきました。

P5025881

三門です。左右に仁王像が置いてあります。

P5025889

待鳳館です。東京・千駄ヶ谷の尾張徳川家旧書院を移築。

總持寺の迎賓館です。

P5025894

紫雲臺

近代日本画の貴重な資料としての水墨画や

彩色画が残されているそうです。うーん、見たい。

P5025895

大祖堂

日本一大きい大祖堂らしいです。

P5025902

中もものすごく広い。ここで正座してお経を聞いたことが

ありました。ちょうどこの角度で見ていたと思います。

今思えば、貴重な体験だったんですね。

P5025918

大雄宝殿

仏殿です。總持寺では釈迦牟尼如来を祀っています。

僧侶さんは、この仏殿の前を通るとき、どんなに急いでいても、

必ず1礼してから通るのです。

P5025934

長さ 152メートル。東西の殿堂群をつなぎ合わせて、

外苑と内苑とを分ける廊下で通称「百間廊下」と呼ばれています。

この廊下を雑巾掛けしたこともあります。(笑)

P5025937

宝物殿

あることすら知らなかった。小さく、展示数も少ないですが、

貴重なものを見れました。

P5025941

三松閣

一泊参禅会の時、確かここの泊まったと思います。

めっちゃきれいな建物でした。

| | コメント (0)

2010年5月 1日 (土)

ピリカラチャーハン。

ピリカラチャーハン。

お家にいる日だったので、お料理を。

ピリ辛チャーハンとオニオンスープです。

チャーハンはラー油が隠し味!

結構おいしく出来ました♪また作ろうっと。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »