« 驛舎珈琲店 | トップページ | 公開初日に! »

2009年7月13日 (月)

星の大地に降る涙。

星の大地に降る涙。

赤坂ACTシアターで地球ゴージャス公演Vol.10
「星の大地に降る涙」を観てきました。

ストーリーは…
理想を求める国の戦の中で、たくさんの血と涙が大地を濡らした時代。
戦に敗れ記憶を無くした青年が、流れ着いた島で、
名も無き民と神の子を宿した女性と出会う。
しかし、彼の記憶が戻るとき、そこには悲劇が待っていた・・・。
時代のうねりに抗って必死に生きようとする人間達を描く、
地球ゴージャス初の歴史ファンタジー。

記憶を失った青年を三浦春馬くん、
子を宿した女性を木村佳乃さんが演じました。
そして、記憶を失った青年を拒む役を、音尾琢真さん。

三浦春馬くんは初舞台とは思えないほど、堂々としていて、
そして歌声がステキでした。
木村佳乃さんはとぼけた感じがかわいく、正当派な演技!
音尾さんは初めてみたんですが、舞台向きですね。
低い声なんですが、響く!!

地球ゴージャス公演を観るのはこれで3回目です。
今回も歌ありダンスあり、笑いあり、涙ありで
色んな刺激を受けさせてもらえます。

岸谷さんや寺脇さんが話すだけで笑いがおきる。
どこまで台本があるのか分らない!
これはアドリブだろうなっていうのもちらほら(笑)
その後にあるシリアスなシーン、メリハリがきいていて、
笑う時は笑い、泣かせるところではうるっとしちゃいました。
そして、あれは伏線だったのか…ってさらに涙sweat02

あとは他の出演者の方々も歌とダンスに迫力があって、圧倒されました。
こうやって生で観ることができて幸せですhappy02

星の大地に降る涙。

ACTシアターです。出演者がガラスに!カッコいいですheart04

|

« 驛舎珈琲店 | トップページ | 公開初日に! »

えいが。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 驛舎珈琲店 | トップページ | 公開初日に! »