« たまには良いかも。 | トップページ | 花畑牧場。 »

2009年2月12日 (木)

カジノ・ロワイヤル

007

「007 カジノ・ロワイヤル」を観ました。
現在公開作を観るための予習ですっ。

暗殺の仕事を2度成功させたジェームズ・ボンドは
"00(ダブルオー)"の地位に昇格し、最初の任務で、
世界中のテロリストの資金源となっている、
"死の商人"ル・シッフルの存在を突き止める。
自分の失敗でなくなったお金を取り戻すべく、
高額掛金のポーカーで資金を稼ごうとするル・シッフルと
勝負するためにモンテネグロに向かう。
そのボンドの前に、国家予算である掛金1,500万ドルの監視役として
財務官から送り込まれた美貌の女性ヴェスパー・リンドが現れる…。

ボンドが「007」の称号を与えられるスパイ誕生秘話が描かれ
ここからまた新しいボンドが始まる感じ。
今までのボンドとは違い、おもしろ武器は使わずに
自分の肉体を武器に戦っていくんですが、
そのアクションがかっこよすぎ!身体がすごすぎ(笑)
新ボンドはクールなんですが、心の中は熱い。
今までの007とは雰囲気が違うかもです!
演出が結構シリアスな感じで出来上がってます。

ヴェスパーとボンドに育まれた愛が、ボンドが007になった後の
これからに深い影響を与えたことが描かれています。

このエンディングから続く、007 慰めの報酬を観に行くのが楽しみ♪

それにしても主演のダニエル・クレイグは実年齢よりも
年上に見えて仕方がない(笑)

|

« たまには良いかも。 | トップページ | 花畑牧場。 »

えいが。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« たまには良いかも。 | トップページ | 花畑牧場。 »