« 透明度がハンパない。 | トップページ | ふたたび。 »

2008年9月 9日 (火)

パンダフルライフ。

パンダフルライフ。

映画「パンダフルライフ」を観ました。

中国四川省成都にある成都ジャイアントパンダ繁育研究基地。
緑広がる広大な敷地に約60頭のパンダが暮らしています。
パンダたちは、家族ごとではなく、年齢ごとに暮らしてます。

3歳のオスヨンヨンと一緒に暮らす3頭のメスパンダ。
いつもお腹をすかせているこの子達は「おとぼけカルテット」と
呼ばれています。いつもみんな同じ方向をみて、
竹をむさぼり食べてる姿が笑える(笑)

生まれて1歳になったばかりの子パンダたちは
通称「パンダ幼稚園」で過ごします。
食べて、飲んで、遊んで、色んなもの興味津々!
丸くなって転がったり、木に登っては落ちちゃったり。
めっちゃかわいいです。

子育てもパンダそれぞれ違います。
双子で生まれてきた片方がなぜか灰色。
しかも力は弱く、母の胸から落っこちちゃう。
その子が必死で立とう、歩こうとする姿は
かわいく、感動的です。

パンダフルライフ。

もう一つの物語は、和歌山アドベンチャーワールドで
生まれた双子のパンダが、日本ではお嫁さんがいないため
成都へ里帰りする物語。
アドベンチャーワールドでの別れのシーンは、さすがに悲しいですね。
そして、成都へ着いてからの生活。
パンダにもストレスになることがあるんです。
そして、オトナになっていく、双子の兄弟の行く末は!?

かわいいだけではなく、パンダの成長を見せてくれます。
菅野美穂さんのナレーションも良かったです。

|

« 透明度がハンパない。 | トップページ | ふたたび。 »

えいが。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 透明度がハンパない。 | トップページ | ふたたび。 »