« 約30の嘘。 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

2008年3月16日 (日)

あなたになら言える秘密のこと。

3

あなたになら言える秘密のこと。を観ました。

誰にも言えない秘密を抱えたハンナ(サラ・ポーリー)は、絶望し生きる。
辛い記憶が溢れぬよう、誰とも口をきかず、
仕事→食事→刺繍作業→睡眠と、規則化した毎日を繰り返していた。
そんなハンナに、働き過ぎを理由に工場長から強引に1か月の休暇を言い渡され、
小旅行に出かけた彼女は看護師を探していた男に声をかけ、
2週間の油田掘削所での仕事を引き受ける。
彼女の仕事は事故で火傷を負い、目を負傷したジョゼフ(ティム・ロビンス)の
世話をすることだった。

ものすごく静かにたんたんと進んでいきます。
1人を好み、人と関わることをしないハンナ。
彼女の秘密とは何なのか!?
他の油田掘削所にいる人たちもそれぞれに秘密を抱えている。
ここでも最初は心を閉ざしているんですが、
目の見えないジョゼフの言葉と心に触れ、
ハンナは自分の中で今まで封印していた気持ちが湧き上がってくるのを感じてい
く・・・
そしてそんなジョセフに心開き、秘密を語りだします。このときもたんたんと冷静
に。
そのときの再現映像はないのに、彼女の語る言葉だけで、辛さ、悲しさ、苦しさが
伝わってきます。想像するだけで、涙が出てきました。

大ヒット作「死ぬまでにしたい10のこと」の監督と、サラ・ポーリー。
過酷な秘密の傷を抱える女性が、生きる喜びを見出し再生する物語です。

|

« 約30の嘘。 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »

えいが。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 約30の嘘。 | トップページ | リトル・ミス・サンシャイン »